akatonboのブログ

“自然大好きシニア”の目でとらえた“自然の美しさやおもしろさ”などを
紹介していきたい。

2020年3月のブログ記事

  • 里山の木花Ⅱ

    能勢電を利用して「渓の桜(エドヒガン)」と「ミツマタの群落」を訪ねました。 既にアクテイブロクさんのブログで詳しく紹介済みです。 ~渓の桜(3月27日付け)、ミツマタ(3月22日付け)~ 今回は“山野に自生する樹木の花”の紹介です。 春を感じてもらえれば嬉しいです。 ウグイスカグラ(鶯神楽)  花... 続きをみる

    nice! 67
  • 里山の木花

    “生活不活発病”予防と銘打って、時間があれば法隆寺裏手の里山歩きをしています。 訪れるたびに自然との新たな出会いがあり愉しいものです。 イワナシ(岩梨)   果実の形や味が梨に似ていることからの名前。 果実の味見をしてみたいと思っていますが、まだかなっていません。 イワナシ   秘密の場所はこの株... 続きをみる

    nice! 69
  • 里山歩き

    テレビで「生活不活発病」なる病名を耳にしました。この病気は災害時に多発するらしく(今でいえばコロナウイルス感染拡大)、「動かない(生活が不活発な状態)」状態が続くことにより心身の機能が低下して「動けなくなる」病気だそうです。 私の自然観察を兼ねての“里山歩き”は生活不活発病予防にぴったりです。 コ... 続きをみる

    nice! 60
  • 合体野菜と春蘭

    寒の戻りと新型コロナウイルス感染拡大で春も足踏み状態。 撮って置き??の写真で小休止してもらえるとうれしいな・・・ キャベコン(キャベツ+大根)     馬見丘陵公園館にて 赤い大根に葉っぱの部分がキャベツ   なんだこりゃ? 真剣に考えました~大根とキャベツを受粉させたタネから育てたのかな?すご... 続きをみる

    nice! 68
  • 馬見丘陵公園へ

    風は少し強いが雨も上がったようなので、馬見丘陵公園へ出かけました。 この馬見丘陵公園は奈良盆地の南西部に位置し、古墳や遺跡がいっぱいの「歴史と自然に囲まれた潤いの空間」が売りの公園です。 歴史音痴の私は自然観察がお目当て。デジカメと双眼鏡をお供に足の向くまま・・・ ここも“新型コロナウイルス拡大”... 続きをみる

    nice! 64
  • 3月8日は「ミモザの日」

    3月8日の今日は、「国際女性デー(ミモザの日)」とされています。 “国際女性デー”で“ミモザの花を贈る”習慣は、イタリアから起こったもので、イタリアでは男性が日頃の感謝をこめて身近な女性にミモザの花を贈るそうで、 これが世界中に広がって「ミモザの日」と呼ばれるようになったようです。 恥ずかしい話で... 続きをみる

    nice! 66
  • 春の野を歩けば・・

    お天気に誘われて久しぶりに法隆寺裏手の里山へ出かた。普段はあまり人に出会うことの少ない松尾寺参道では、シニアをはじめ家族連れや若いカップルとすれ違うことが多かった。これもコロナウイルスの影響だろう?! あまり人の来ない棚田や溜池へといつもの寄り道。 偶然にも土筆を見つけ、ラッキーとばかりに採取。 ... 続きをみる

    nice! 64