akatonboのブログ

“自然大好きシニア”の目でとらえた“自然の美しさやおもしろさ”などを
紹介していきたい。

2021年1月のブログ記事

  • 無患子とガガイモ

    この欄で紹介した「アオバト」を見に、馬見丘陵公園に通っている。 だが、〝柳の下にいつもの泥鰌はいない″の諺の如く、〝いつものアカガシの木にアオバトはいなかった″。バーダーたちも「来てないな~」と残念そう。 それでも 体力の維持増進を兼ねての一人観察会は、いろんな自然との出会いがあって愉しい。 公園... 続きをみる

    nice! 67
  • 斑鳩の「ポケふた」

    このブログで紹介した「ミコアイサ」を再び見に行った帰り道に。 法隆寺山門前通りでマンホールのふたの写真を撮っている二人の女性に出会った。 これは「ポケふた」⑤だと、他の設置場所も・・丁寧に教えてくれた。 ポケモンについても名前程度で知識はゼロに近い、でも話のネタになればと新聞を切り抜いていたのを思... 続きをみる

    nice! 57
  • 一人観察会~馬見丘陵公園へ

    この日は久々の穏やかな晴天(前日、大寒に入ったというのに)、チャンスとばかりに馬見丘陵公園へ出かけた。 奈良盆地の南西にある馬見丘陵公園は、国内有数の古墳群があり、それを取り囲むように豊かな自然がいっぱいのところ。 歴史音痴の私はもっぱら野鳥や植物などの自然観察。 わくわくしながらペダルを踏んで・... 続きをみる

    nice! 69
  • 一人観察会~巫女秋沙見たよ~

    今回も法隆寺裏手から松尾寺へ、一人観察会。 道中のため池で水鳥を観察しようと、双眼鏡と手づくりの資料を持っての気楽な〝一人観察会″ お目当てのため池には、カルガモやキンクロハジロなどに交じって、見慣れない〝白っぽい水鳥”が・・双眼鏡で確認し、手持ち資料でも参照する。「ミコアイサ(巫女秋沙)」と同定... 続きをみる

    nice! 70
  • 染筆「厄攘」と護摩木の奉納

    たびたびこのブログに登場する「松尾寺」は、舎人親王開基の日本最古の厄除け霊場で、 厄除け祈願の〝まつのおさん詣り”として有名なお寺です。 今年の初詣では、厄除け祈願の〝染筆「厄攘」と護摩木”を奉納。 「厄攘(やくじょう)」とは、厄を盗むこと、「厄攘」と書いて奉納することで 日本最古の厄除け霊場であ... 続きをみる

    nice! 71
  • 近所の雪中四友

    正月三が日は静かに家で過ごし、4日から活動開始。 まずは手始めに近所を散歩。 道路と住宅街にある”緑地帯”はいろんな樹木や草花が植えられていて、私のお気に入りの場所の一つ。 甘いロウバイの香りや紅梅、水仙などデジカメ撮影した。   いつものように図鑑などを参考にして、写真を整理していて「雪中四友」... 続きをみる

    nice! 69
  • 初日の出

    明けましておめでとうございます。 今年も〝牛歩″ながらも、ブログ更新をしていきます。 よろしくお付き合いください。 「大阪の日の出は7時5分」のニュースに背中を押され、デジカメ片手に家を出ました。 引き先は5分ほどの住宅街の外れの見通しの良い場所。 奈良盆地のほぼ中心部にあるわが町では、初日の出は... 続きをみる

    nice! 77