akatonboのブログ

“自然大好きシニア”の目でとらえた“自然の美しさやおもしろさ”などを
紹介していきたい。

“お年玉”と八社巡り

“お年玉”って? あげたのでなく、頂いたのですよ!
実は「お年玉つき年賀はがき」の3等の切手シートが当ったのです。
昨年は1枚も当らなかったのに・・・今年は良いことがありそう!!
大いに気を良くして、サークルの1月例会「神戸八社巡り」に参加したけど・・・

お年玉つき年賀はがき3等 切手シート当選番号 番号下2けた  67 37 16 
今年は切手シート4枚ゲット! 

神戸八社巡りへ

生田神社  神戸の「一」~「八」の神社はこの生田神社の裔社(えいしゃ)とのこと

二宮神社       (一宮神社はうっかり、撮りわすれ)

二宮神社のケヤキの御神木

三宮神社

四宮神社  ここで昼食
足首が痛くなり、大事をとってここでリタイア。
興味のある方は・・続きは「アクテイブロクさん」のブログをご覧ください。

神戸市のマンホールの蓋  港町神戸らしい!

青空の寒紅梅          

寒紅梅    今年は早いような? 暖かいからかな? 



“初笑い”へ

2011年12日(東日本大震災の翌日)の卒業以来毎月一回開いている、シニア自然大学校のクラス会に参加してきました。
1月は恒例になっている「天満天神繁盛亭」の寄席です。

もち花で飾られた繁昌亭
今は座席指定になっているので、以前のように並ぶこともなく1時半から入場。

1月14日のプログラム   「桂春団治」師匠も出演
さすがプロと思わせる“話芸”で初笑い!

ノボタンの花   大阪天満宮の境内で   今年も咲いていました!
温かい地方に咲く花なのに、寒さに強い品種に改良されたものなのか?

青紫色の花弁の色と長い雄蕊が特徴

この界隈に住む仲間に案内されて「カンテレ(8チャンネル)」テレビ局へ
巨大スクリーンになんと私たちが写っているでは?!

ポンプを押すようなアクションをすると・・画面にはこんなものが飛び出してきて・・
童心に返って愉しみました!(カメラを構えているのが私です・・)


京都植物園の椿の花など

先日サークルで訪れた京都植物園の椿の花の紹介です。
椿は字の如く「春の花」と思われがちですが・・もう何種類かの椿が咲いていました。
(そう云えば故郷(東シナ海に浮かぶ離島)では11月ごろからヤブツバキが咲いていました)

ハイドゥンツバキ(つぼみ)      観覧温室にて

ハイドゥンツバキの説明     開花すると写真のようにきれいな花
観覧温室には「黄色い椿・キンカチャ」(中国の椿)も咲いていました。

タイワンツバキ       つばき園近くで

雪中花    早咲き椿の名にぴったりのツバキの花      つばき園にて

桃色雪中花    雪中花とは趣が違って・・    つばき園にて

    

数奇屋    茶花になりそうな椿の花         つばき園にて

不断桜(フダンザクラ)          冬咲き桜コーナーで
咲いている「十月桜、子福桜、四季桜、エレガンスみゆき」の寒桜の中で一際目を引いた白い清楚な花。 
不断桜とは 三重県鈴鹿市観音寺に原木があり、10月~5月まで咲き続けるそうです。
ヤマザクラとオオシマザクラの交雑種とか。


「花」は“心を豊か”にしてくれる。「花」に元気をもらって今日も頑張ろう!